Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Category
Archives
mobile
qrcode
いつもより丁寧に歯磨きしました   ガマダシモン

 

「ガマダシモン」では6月5日の午後に歯科検診を行いました。

 

昼食後、検診を受ける人はいつもより念入りに歯磨きをしていました。「虫歯あるかな?」「ドキドキする」と言いながら自分の順番を待ちます。一人ずつ部屋に入り、歯と歯茎の様子を診てもらいました。なかなか部屋に入れない人や、口を開け続けることが難しい人もいましたが、先生たちの優しい声掛けで全員検診することができました。

 

 

これがきっかけで、定期的に、まさと歯科へ受診している人もいます。初めは家族の付き添いが必要でしたが、今では一人でも大丈夫だと聞きました。

 

虫歯が見つかった人、治療の必要な人は早めに治してくださいね。

 

 

 

 

落ち着いて歯科検診を受けました  ウィンディ・ウィローズ

 

「ウィンディ・ウィローズ」では、6月18日に歯科検診がありました。名前を呼ばれて診察する部屋に入ります。先生を見ると泣き出しそうになる利用者もいました。「口を開けてください」と言われると、緊張してしまう人もいます。

 

先生に1本1本、丁寧に診てもらいました。しっかり口を開けて「終わりました」の言葉にホッとした表情です。希望者全員の検診が終わりました。

 

「ウィンディ」では、昼食後、みんなで歯磨きをしています。その結果なのか、虫歯のある人はあまりいませんでした。

虫歯は早く治療することが大切です。年に1回検診を行うことが、早期発見、受診につながります。これからも実施していきたいと思います。

 

 

 

歯科検診、ちょっと緊張しました  マジックブルーム

 

「マジックブルーム」は、今年は「ウィンディ・ウィローズ」におじゃまして、合同で行いました。事前に歯ブラシを持って来るように伝えておいたので、昼食後、みんなしっかりと歯磨きを行なっていました。

 

毎年、歯科検診となると、ちょっと緊張した空気が流れます。ドキドキしながら順番を待ちました。自分の番になると、一人一人名前を伝えて「お願いします」と挨拶をします。最初は不安そうでしたが、顔なじみの先生や歯科衛生士に優しく声を掛けられて、安心して受けることができました。終了すると、「終わった!」と安堵の表情。「ありがとうございました」のお礼の言葉も忘れて、早々に退室しようとする人もいました。

 

検診を受けたことで安心せず、結果を参考に、治療が必要な人はぜひ受診して、大切な歯を守ってくださいね。

 

 

 

まさと歯科の歯科検診を受けました  森の小径・森の小径2号館

 

「森の小径」と「森の小径2号館」では6月5日にまさと歯科の歯科検診を受けました。

 

昼食後、「歯磨き、ちゃんとしとこう」とみんな歯を磨きました。「きれいに磨けたかな?」「虫歯なかったらいいなぁ」と話しながら車に乗りこみ、検診場所の「ガマダシモン」へ行きました。

順番を待っている間の表情はさまざまです。緊張してカチカチになっている人や室内をキョロキョロと落ち着きなく見渡す人、おしゃべりを続ける人。いざ、順番が来ると自分の名前を伝えてから診てもらいました。

 

受診後は緊張がほぐれて、みんなにこやかになりました。「虫歯ないって言われた〜」「あ〜あ、歯医者行った方がいいって」などと話しながら帰ってきました。

 

大阪市立大学に「おにぎりハウス野のはな」がオープン!

 

4月9日、大阪市立大学の高原記念館前に「おにぎりハウス野のはな」がオープンしました。赤い屋根のテントが目印です。目の前には緑豊かな芝生が広がっています。

 

毎日、利用者とテントを設営して販売しています。初めはみんな、「ドキドキする」「ちゃんとお客さんと話せるかな」「全部売れるかな」と何かにつけ、一喜一憂していました。でも今では接客も上手くなり、テントの片付けも慣れたものです。

 

営業時間は月〜金曜の11時〜14時。メニューはおにぎり6種類、唐揚げ、コロッケ、豚汁。全て朝から手作りしているので大変ですが、「おにぎりの具が変わったのがあって良い」「唐揚げやコロッケがおいしい」「豚汁も野菜がたくさん入っているので嬉しい」と、お客さんたちには、すごく好評で喜んでいます。

 

これから暑くなります。体調に気を付けてみんなで頑張りたいと思います。

「森の小径」の電車で食事をしました    マジックブルーム

 

「マジックブルーム」の今月の行事は、外出体験。5月18日にレストラン「森の小径」に行きました。何度か友だちとレストランで食事をしたことはありますが、電車で食べるのは初めてでした。

 

 

職員に案内されて車内へ。90分の食べ放題プランです。まず前菜、続いてパスタとピザが何種類も運ばれて来ます。みんなで取り分けて食べました。一皿一皿写真に撮って、来られなかった支援員に見てもらおうと思ったのですが、次々に来るので全部は写せませんでした。「森の小径」のピザは初めてでしたが、生地がモチモチしておいしかったです。普段会わないメンバーとも話が弾みました。いつもは少食の人がたくさん食べていました。

 

 

食後は散策。馬やヤギを見る人もいました。わたしは来園記念のところで友人と一緒に写真を撮ってもらいました。

また、いい思い出ができました。

 

 

 

 

イオンモールりんくう泉南へ   ガマダシモン

 

「ガマダシモン」では、5月の行事でイオンモールりんくう泉南へ出掛けました。「初めてなので楽しみ」「久しぶり!」「なに食べようかな〜」「ステーキ食べる!」など、行く前から楽しみにしていました。

 

朝から作業をして11時に出発。到着してすぐにフードコートで昼食です。利用者自身で食べたい物を選んで注文し、財布からお金を出して払いました。メニュー選びや支払いに時間がかかる人もいましたが、できるだけ自分でできるように、声を掛けて見守りました。

 

 

テーブルの上には、お好み焼きやラーメン、海鮮丼、唐揚げ定食、ハンバーガー。もちろん楽しみにしていたステーキも並びました。300gのお肉が、あっという間になくなりました。食後にコーヒーやアイスクリームを食べる人もいて、みんな満足そうな笑顔です。

 

各自で食器を戻し、ウィンドーショッピングを楽しんで帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

明治なるほどファクトリー関西へ   森の小径・森の小径2号館

 

「森の小径」と「森の小径2号館」では5月8日、15日の2日に分かれて貝塚市にある「明治なるほどファクトリー関西」に工場見学に行きました。到着する前から「どんな所なんやろう?」とワクワクした様子で車中は楽しそうです。

 

到着して最初に、みんなで記念撮影をしました。その後、DVDを見ながら説明を受け、いざ工場内へ。「見て〜!めっちゃいっぱいヨーグルト流れてきた」「わぁ、食べたい」と話しながら進みます。係員から空気の清潔さで床の色を分けていると聞くと「次の部屋は何色なんやろ」と興味津々です。クイズもあり「やった! 全問正解や」「1つあかんかった」と一喜一憂していました。

 

 

最後にジュースのお土産をもらい「飲んで帰ろうかな?」「帰ってお母さんにあげよう」などと話し、終始にぎやかな社会見学になりました。

 

 

紀ノ川沿いの「さぎのせ公園」へ   ウィンディ・ウィローズ

 

「ウィンディ・ウィローズ」では、4月25日(木)に和歌山県岩出市の紀ノ川沿いにある「さぎのせ公園」に出掛けました。

 

当日は4台の車に分乗して出発しました。途中マクドナルドに寄って、みんな家で考えてきた好みのメニューを注文。お昼に食べるハンバーガーや飲み物を購入しました。公園に着くと、さっそくテラスで昼食。さっき買った思い思いのハンバーガーをおいしく食べました。

 

 

食べ終わるとすぐに遊びです。広い公園には大型のさまざまなすべり台、ブランコ、木馬、ロープ渡り、トンネル、秘密の小屋、ウレタントランポリンなどの遊具がいっぱい。あっという間に時間が過ぎました。とりわけ、「ウィンディ」の近くの公園にはないすべり台やトランポリンが人気でした。

 

 

曇り空で天気が心配でしたが、幸い雨に遭うこともなく、楽しく充実した一日を過ごすことができました。帰りの車では疲れて寝ている人もいました。

 

 

満開の末広公園でお花見    マジックブルーム

 

 

「マジックブルーム」では、4月6日に泉佐野市にある末広公園へ花見に出掛けました。桜はちょうど見頃を迎えて満開。天気にも恵まれ、家族連れや外国人観光客など、大勢の人でにぎわっていました。

 

 

みんなで公園内をゆっくり散歩した後、満開の桜の下にシートを広げて、お楽しみの昼食です。今年は生協の「さくら」で作ってもらったスペシャル弁当です。大人気の唐揚げに加え、桜漬けの入った大きな卵焼き。「わぁ〜花びらみたい!」と、みんなの気分も盛り上がりました。

 

 

 

大きな滑り台や鉄棒に挑戦する人、のんびりおしゃべりをする人、大縄跳びやボール遊びに興じる人。それぞれに楽しむ中で、普段はぎこちない関係の利用者が、一つのことに一緒に参加して笑顔で過ごしていました。

 

みんなと関わることの喜びや大切さを感じることができる機会を、これからもどんどん作っていきたいと改めて思いました。