Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Category
Archives
mobile
qrcode
作業は、コロナウイルス感染予防対策!

 

「野のはなハウス」は、6月23日から営業を再開しました。コロナウイルス感染予防対策をしてのスタートです。

 

まずは、入口で消毒、レジには飛沫感染を防ぐためアクリル板を設置、客席はこれまでの半分の36席、スタッフはマスク着用、お客さまが帰られると、テーブルと椅子を次亜塩素酸水で消毒するなどいろいろと対処しています。しかし学生はモバイル授業、職員も3割減の出勤のため、学内は閑散としています。少しずつお客さまは増えていますが、今までとは全然違います。

 

 

和食堂「めたせこいあ」の開店は秋の予定です。その準備をしながら、新しい作業として「めたせこいあ」がある田中記念館の1階から3階までの手すりや扉などを、次亜塩素酸水で隅から隅まで消毒して回っています。職員の方が大変喜んでくれています。

 

まだまだコロナウイルスが、猛威を振るっていますが、元に戻ることを願いながら、作業に取り組んでいきます。

 

 

「野のはなハウス」は今……   野のはなハウス

 

「野のはなハウス」は、新型コロナウイルス感染防止のために3月4日から休業しています。いつ再開できるかわからない状況です。

 

今は、蹄鉄磨きや店内の掃除、春から開店予定だったレストラン「めたせこいあ」の庭園の草むしりをしています。敷地が広くて、端まで抜き終わった頃には、初めに抜いたところにまた生えています。終わりのない作業に苦戦しながらも、みんな頑張っています。

 

 

感染予防のために、マスクの着用と手洗いを徹底。昼食も店内を全部使い、広がって食べています。用心して休んでいる人もいて、全員揃わないのでみんな寂しそうです。

 

一日も早く、「野のはなハウス」と「めたせこいあ」が、始まることを楽しみにしています。

 

 

今日は、お掃除屋さん    野のはなハウス

 

「野のはなハウス」は、大学行事などで、時々店が休みになります。その日は掃除をしたり蹄鉄磨きをしたりします。

 

今回は年末の大掃除から日が経っていたので、掃除をしました。それぞれに持ち場を分担して開始。メラミンスポンジで壁を磨いたり、はたきでほこりを落としたり、マットをブラシでこすったり、ほうきで掃いたりしました。最後に最大の難関、ホールの床に取りかかりました。デッキブラシでこすって雑巾で磨きます。みんなで力を合わせて一生懸命頑張りました。

 

 

ピカピカになった店内を見て、満足そうに笑みを浮かべる人もいれば、「疲れたぁー」と声に出す人もいました。

 

大きな店を掃除するのは大変です。次はどこをきれいにしようかなぁーと考えながら、終了しました。

 

今日はお客さまです!   野のはなハウス

 

「野のはなハウス」では、1224日にクリスマス会を開催しました。料理ができるまでみんなは店の清掃です。調理の進行具合をチラチラ見ながら頑張っていました。

 

料理が出来上がると、次はテーブルのセッティング。日頃からパーティーの準備をしているので慣れた手つきでした。料理を並べてセットオッケーです。いよいよクリスマス会のスタート。いつもは用意する側ですが、今日はお客さまの立場で取り分けます。ワイワイ喋りながらパクパク頬張りました。

 

 

お腹が落ち着くと演芸のスタートです。「ハウス盛り上げ隊」を皮切りに歌やダンスのパフォーマンス。誰もマイクを離しません。楽しい時間はすぐに過ぎます。ケーキを食べて、あみだくじで景品をゲット。当たったものを見せ合いながらクリスマス会は終了しました。片付けもみんなで力を合わせます。

 

笑顔いっぱいの幸せなひとときでした。

 

 

 

 

 

年末は忙しい! 「野のはなハウス」

 

「野のはなハウス」は、12時から14時頃までが、てんてこまいです。毎日100人以上の学生や先生方でごったがえします。午後の授業までに食事をすませたい方が大半なのです。昼食は4種類。パスタセットAと中華や和食のBセット、もう少し豪華なパスタセット、それにカレーライス、これがそれぞれ日替わりで供されます。

 

 

そして、11月半ばからは20人〜100人を超える人数の忘年会やクリスマスパーティーの予約がびっしり入っています。忙し過ぎてクリスマスツリーを出しそこなっています。ただレストランの片側は、一面大きな湾曲したガラス窓になっていて、ここに季節や行事などの絵本がテーマを決めて毎月飾っています。もちろん手にとって読んでもらうためです。これは「クリスマス」に替わりました。

 

忙しいのは大歓迎で嬉しいのですが、忙し過ぎて悲鳴をあげています。

 

誰か手伝って!

 

 

 

 

 

みんなで餃子とケーキを作りました   野のはなハウス

 

8月30日(金)に料理教室を行いました。メニューは、餃子と炊飯器ケーキの2本立て。前日に餃子の具を作りました。細かく刻んだ野菜を力自慢の利用者が手で絞り、水切りしてOK! ミンチ肉と混ぜてしっかりこねました。

 

当日は、餃子作りの経験のある人を中心にグループを作って、皮に具を包みました。慣れた手つきの人もいれば、悪戦苦闘の人もいます。みんなで助け合いながら完成。次はケーキです。材料をしっかり混ぜ合わせ、炊飯器に入れてスイッチON! 簡単なのにふわふわのチョコケーキができました。餃子をホットプレートで焼いてごはんとスープを添えて、「いただきまーす」。ニコニコしながら頬張りました。その後のケーキには「おいしい!」と声を上げて大満足です。

 

早速「次もこのケーキがいい」とリクエストが入りました。楽しいひとときでした。

 

大阪市立大学写真部の新人展に行きました   野のはなハウス

 

大阪市立大学写真部の新人展が7月10日〜12日に学内の高原記念館でありました。アルバイトの学生が写真部ということもあって、去年と同様、今年も希望者で見学に行きました。

 

館内に入ると、みんな少し緊張した様子です。受付でアンケート用紙を貰って見て回りました。さまざまな視点の写真に、思わず声を出して「この写真好き」「おもしろい」「きれい」などと感想を言い合っていました。

 

好きな写真の前では笑顔でパチリ! 係の人が、集合写真を撮ってくれました。最後にアンケートを書いてお礼を言い、会場を後にしました。

 

みんなの嬉しそうな表情を見て、楽しいひとときを過ごすことができてよかったなと思いました。

市大近くの浅香中央公園でゆっくり     野のはなハウス

 

春の訪れを感じる3月末に「野のはなハウス」では、市大近くの浅香中央公園に遊びに行きました。程よい大きさの広場の周りを遊歩道が取り囲んで桜がきれいに咲いていました。

 

公園に到着するなり「お腹すいた!」ということで、早速お昼ご飯です。「野のはなハウス」のシェフ特製の花見弁当。最高においしくて苦手な野菜も全部食べました。

 

 

昼食が終わると遊歩道をマラソンしたり野球したりバドミントンしたり、気持ち良く体を動かす人。オセロやトランプを楽しむ人。思い思いに暖かい日差しの下で過ごしました。とても楽しくてあっという間に戻る時間。

 

帰り道「コンコン、コンコン」という音がどこからか聞こえてきます。よく見ると小さなキツツキが細い木に止まってつついていました。「こんなところにキツツキがいるんだね」とびっくりしながら帰ってきました。 

 

4月9日(火)「おにぎりハウス野のはな」オープン!    野のはなハウス

 

大阪市立大学の構内に「おにぎりハウス野のはな」がオープン!

 

4月9日(火)、高原記念館前の露店でおにぎりなどの販売を始めます。お昼にちょうどいいメニューがいろいろ揃っています。

おにぎり各種、唐揚げ、コロッケ、みそ汁、サラダ、お茶など。

 

営業時間は、月曜〜金曜までの11:00〜14:00。

 

近くにお越しの際は、お立ち寄りください。

 

「野のはなハウス」のクリスマス会

 

野のはなハウス」のクリスマス会は、最初から最後までみんなで協力して行いました。テーブルのセッティング、サラダの盛付け、料理の配置などの係に分かれて、テキパキと準備を進めました。

 

その後、一人ずつピザのトッピングに挑戦。タマネギを恐る恐るのせたり、ツナをた〜っぷりのせたり。それをシェフに焼いてもらいました。とてもおいしそうです。グラタン、サラダ、スープも並んで、パーティーのスタート。おしゃべりをしながら食べる!食べる! ドリンクバーで何回もお代わりして満腹、と思ったところにステーキが出てきて、大喜び。

 

 

さらに「野のはなハウス」のパフォーマー数名が「USA」を踊ったり「クイーン」を歌ったりと、盛り上げてくれました。最後は、SNS映えしそうなきれいなケーキです。みんなで写真を撮って食べて、堪能しました。

 

片付けも全員で行い、楽しいパーティーは終了しました。