Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Category
Archives
mobile
qrcode
年末は忙しい! 「野のはなハウス」

 

「野のはなハウス」は、12時から14時頃までが、てんてこまいです。毎日100人以上の学生や先生方でごったがえします。午後の授業までに食事をすませたい方が大半なのです。昼食は4種類。パスタセットAと中華や和食のBセット、もう少し豪華なパスタセット、それにカレーライス、これがそれぞれ日替わりで供されます。

 

 

そして、11月半ばからは20人〜100人を超える人数の忘年会やクリスマスパーティーの予約がびっしり入っています。忙し過ぎてクリスマスツリーを出しそこなっています。ただレストランの片側は、一面大きな湾曲したガラス窓になっていて、ここに季節や行事などの絵本がテーマを決めて毎月飾っています。もちろん手にとって読んでもらうためです。これは「クリスマス」に替わりました。

 

忙しいのは大歓迎で嬉しいのですが、忙し過ぎて悲鳴をあげています。

 

誰か手伝って!

 

 

 

 

 

「おにぎりハウス野のはな」の人気メニューは?

 

「おにぎりハウス野のはな」では、設営班と販売班に分かれて作業します。設営班は、テントを建てておにぎりや唐揚げを販売場所まで運びます。準備ができたところで販売班とかわります。この夏、設営班も販売班も猛暑日の続く中、「暑い、暑い」と言いながらとっても頑張りました。

 

「おにぎりハウス野のはな」では、明太子バター、鮭マヨネーズ、ベーコンおかか、ゆずこんぶなどの創作おにぎりを販売しています。今の季節は、栗ごはんのおにぎりもあります。一番人気は「明太子バター」。電子レンジで温めるとバターが溶けて、とてもおいしくなります。シェフ直伝の唐揚げとコロッケも人気。コロッケは1日限定20個です。

 

もうすぐ秋から冬になり、寒さがやって来ますが、これからもみんなと力を合わせて頑張ろうと思います。

 

みんなで餃子とケーキを作りました   野のはなハウス

 

8月30日(金)に料理教室を行いました。メニューは、餃子と炊飯器ケーキの2本立て。前日に餃子の具を作りました。細かく刻んだ野菜を力自慢の利用者が手で絞り、水切りしてOK! ミンチ肉と混ぜてしっかりこねました。

 

当日は、餃子作りの経験のある人を中心にグループを作って、皮に具を包みました。慣れた手つきの人もいれば、悪戦苦闘の人もいます。みんなで助け合いながら完成。次はケーキです。材料をしっかり混ぜ合わせ、炊飯器に入れてスイッチON! 簡単なのにふわふわのチョコケーキができました。餃子をホットプレートで焼いてごはんとスープを添えて、「いただきまーす」。ニコニコしながら頬張りました。その後のケーキには「おいしい!」と声を上げて大満足です。

 

早速「次もこのケーキがいい」とリクエストが入りました。楽しいひとときでした。

 

大阪市立大学写真部の新人展に行きました   野のはなハウス

 

大阪市立大学写真部の新人展が7月10日〜12日に学内の高原記念館でありました。アルバイトの学生が写真部ということもあって、去年と同様、今年も希望者で見学に行きました。

 

館内に入ると、みんな少し緊張した様子です。受付でアンケート用紙を貰って見て回りました。さまざまな視点の写真に、思わず声を出して「この写真好き」「おもしろい」「きれい」などと感想を言い合っていました。

 

好きな写真の前では笑顔でパチリ! 係の人が、集合写真を撮ってくれました。最後にアンケートを書いてお礼を言い、会場を後にしました。

 

みんなの嬉しそうな表情を見て、楽しいひとときを過ごすことができてよかったなと思いました。

市大近くの浅香中央公園でゆっくり     野のはなハウス

 

春の訪れを感じる3月末に「野のはなハウス」では、市大近くの浅香中央公園に遊びに行きました。程よい大きさの広場の周りを遊歩道が取り囲んで桜がきれいに咲いていました。

 

公園に到着するなり「お腹すいた!」ということで、早速お昼ご飯です。「野のはなハウス」のシェフ特製の花見弁当。最高においしくて苦手な野菜も全部食べました。

 

 

昼食が終わると遊歩道をマラソンしたり野球したりバドミントンしたり、気持ち良く体を動かす人。オセロやトランプを楽しむ人。思い思いに暖かい日差しの下で過ごしました。とても楽しくてあっという間に戻る時間。

 

帰り道「コンコン、コンコン」という音がどこからか聞こえてきます。よく見ると小さなキツツキが細い木に止まってつついていました。「こんなところにキツツキがいるんだね」とびっくりしながら帰ってきました。 

 

4月9日(火)「おにぎりハウス野のはな」オープン!    野のはなハウス

 

大阪市立大学の構内に「おにぎりハウス野のはな」がオープン!

 

4月9日(火)、高原記念館前の露店でおにぎりなどの販売を始めます。お昼にちょうどいいメニューがいろいろ揃っています。

おにぎり各種、唐揚げ、コロッケ、みそ汁、サラダ、お茶など。

 

営業時間は、月曜〜金曜までの11:00〜14:00。

 

近くにお越しの際は、お立ち寄りください。

 

「野のはなハウス」のクリスマス会

 

野のはなハウス」のクリスマス会は、最初から最後までみんなで協力して行いました。テーブルのセッティング、サラダの盛付け、料理の配置などの係に分かれて、テキパキと準備を進めました。

 

その後、一人ずつピザのトッピングに挑戦。タマネギを恐る恐るのせたり、ツナをた〜っぷりのせたり。それをシェフに焼いてもらいました。とてもおいしそうです。グラタン、サラダ、スープも並んで、パーティーのスタート。おしゃべりをしながら食べる!食べる! ドリンクバーで何回もお代わりして満腹、と思ったところにステーキが出てきて、大喜び。

 

 

さらに「野のはなハウス」のパフォーマー数名が「USA」を踊ったり「クイーン」を歌ったりと、盛り上げてくれました。最後は、SNS映えしそうなきれいなケーキです。みんなで写真を撮って食べて、堪能しました。

 

片付けも全員で行い、楽しいパーティーは終了しました。

 

料理教室でパンケーキ作り   野のはなハウス

 

「野のはなハウス」では、8月31日に料理教室を行いました。メニューはパンケーキ。パンケーキというと簡単そうですが、やることはたくさんあります。3人ずつに分かれて、みんなで協力しました。支援員はできるだけ見守りに徹しました。

 

まずは材料の計量から。はかりを使うのは初めてという人が、ボールに粉を入れながら量りました。使い慣れている人が「もっと入れていいよ」「もう少し」などとアドバイス。交代で卵を割ったり混ぜたりしました。いざ焼く段になると、みんな緊張した表情。慎重に生地をホットプレートに流し入れます。「表面がプツプツしてきたらひっくり返して」と支援員に言われたものの、緊張してなかなかできません。戸惑ううちにちょっと焦げたり、くっついたり。でもおいしそうに焼き上がりました。生クリームやチョコスプレー、果物などを好きなだけ盛り付けて完成です。

 

大量にできましたが、全員で完食! 片付けも協力して、あっという間の3時間でした。

 

大阪市立大学の写真部の「新人展」に行きました    野のはなハウス

 

イタリアンレストラン「野のはなハウス」が入っている大阪市立大学の写真部が「新人展」をやっているというので、みんなで見に行きました。レストランのアルバイトの学生が写真部に所属している縁で、「新人展」のポスターを店に貼っていました。それを見て「行きたい!」という声が利用者から上がり、希望者(ほぼ全員)で出掛けました。

 

店から歩いて3分程の会場には、さまざまな写真が展示されていました。猫や鳥、電車や駅、自然の風景など、色取り取りのきれいな写真がたくさんありました。みんなで興味深く見て回り、「どの写真が好き?」「かわいいね」「きれいな色だね」などと感想を言い合いました。

 

午前中の1時間程でしたが、ゆっくり穏やかな時間を過ごしました。その後は、いつも通り大忙しのランチタイム。作業も頑張りました。