Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Category
Archives
mobile
qrcode
環境出前講座。食品ロスを減らすためにできることは?   森の小径・森の小径2号館

 

8月21日に行われた「環境出前講座」の様子です。

今年のテーマは「食品ロス」。講義を受けながらクイズをして、スノードームを作りました。みんな楽しそうでした。

 

機関紙「森のこえ 風のうた」の記事は、こちらから

 

 

 

 

避難訓練をしました   「森の小径」「森の小径2号館」

 

「森の小径」と「森の小径2号館」では7月17日に消防署員立会いのもとで避難訓練を行いました。

 

レストラン厨房からの出火を想定して訓練開始。ホールの支援員が「火事です」と大きな声で周囲に火災を知らせ、フロントが消防へ通報、他の支援員が利用者を安全な場所へ誘導するという流れです。やや遅れ気味の人に声を掛けると「靴を履き替えようと思って……」とのこと。昨年より人数が増えたこともあって、全員が避難できるまで少し時間がかかりました。

 

 

避難後は、水消火器を使用して消火体験をしました。「消火器重い〜」と持ち上げられない人もおり、そんな時にはどうすれば良いかも教えてもらいました。最後に講話を聞いて訓練を終えました。

 

実際にあってはなりませんが、万が一に備えて、みんなで意識を高めたいと思いました。

 

まさと歯科の歯科検診を受けました  森の小径・森の小径2号館

 

「森の小径」と「森の小径2号館」では6月5日にまさと歯科の歯科検診を受けました。

 

昼食後、「歯磨き、ちゃんとしとこう」とみんな歯を磨きました。「きれいに磨けたかな?」「虫歯なかったらいいなぁ」と話しながら車に乗りこみ、検診場所の「ガマダシモン」へ行きました。

順番を待っている間の表情はさまざまです。緊張してカチカチになっている人や室内をキョロキョロと落ち着きなく見渡す人、おしゃべりを続ける人。いざ、順番が来ると自分の名前を伝えてから診てもらいました。

 

受診後は緊張がほぐれて、みんなにこやかになりました。「虫歯ないって言われた〜」「あ〜あ、歯医者行った方がいいって」などと話しながら帰ってきました。

 

明治なるほどファクトリー関西へ   森の小径・森の小径2号館

 

「森の小径」と「森の小径2号館」では5月8日、15日の2日に分かれて貝塚市にある「明治なるほどファクトリー関西」に工場見学に行きました。到着する前から「どんな所なんやろう?」とワクワクした様子で車中は楽しそうです。

 

到着して最初に、みんなで記念撮影をしました。その後、DVDを見ながら説明を受け、いざ工場内へ。「見て〜!めっちゃいっぱいヨーグルト流れてきた」「わぁ、食べたい」と話しながら進みます。係員から空気の清潔さで床の色を分けていると聞くと「次の部屋は何色なんやろ」と興味津々です。クイズもあり「やった! 全問正解や」「1つあかんかった」と一喜一憂していました。

 

 

最後にジュースのお土産をもらい「飲んで帰ろうかな?」「帰ってお母さんにあげよう」などと話し、終始にぎやかな社会見学になりました。

 

 

「森の小径」「森の小径2号館」合同のお花見

 

4月3日、「森の小径」と「森の小径2号館」合同でお花見を行いました。「森の小径」の敷地には立派な桜の木が何本もあって、レストランのお客さまにも大変好評です。今回は定休日の水曜に、ちんちん電車の前の芝生でみんなでお弁当を広げました。

 

 

桜を見てのんびりしたり、トランプでわいわいはしゃいだり、ドッジボールや大縄跳びやバドミントンをして体を動かしたりしました。4月から来た新しい仲間たちも一緒になって、楽しい時間を過ごしました。

 

 

その後、支援員と利用者みんなで「森の小径」の周りを探検。「こんな道があったんや!」「猫がいてる。かわいい」など、普段見ることのない新しい「森の小径」の一面を知り、笑顔で歓声を上げていました。

 

「森の小径」のドッグランに春が来ました    森の小径

 

春の訪れとともに、「森の小径」には毎年ワンちゃんたちの鳴き声が響きます。散歩とは違って、リードなしで走ることができる「森の小径」のドッグラン。飼い主もワンちゃんも、自然の中で思い切り走り回ってとても楽しそうです。

 

ここには、「中・大型犬」と「小型犬」の2つのエリアを用意しています。朝10 時から夕方18 時まで(季節により変更あり)、1頭につき500円。フロントで登録をお願いします。定休日は水曜です。

 

敷地内のイタリアンレストランのテラス席では、愛犬と一緒に食事をお楽しみいただけます。ワンちゃん専用のハンバーグプレート「わんバーグ」は780円。ぜひ、ご来場ください。

 

 

防災訓練をしました    森の小径2号館

 

「森の小径」と「森の小径2号館」合同で、1月30日に防災訓練を行いました。今回は日中に地震が発生したという想定です。

最初に、東日本大震災の振り返りと地震発生時の対応についてのDVDを見ました。その後、各持ち場に戻って普段通り作業を行います。

 

 

訓練開始の時間になると、支援員の合図で素早く避難場所の駐車場に向かいます。途中、みんなで「物が落ちてくるから気を付けて」「焦らんと行こな」と声を掛けながら避難しました。終了後、今回の訓練についての意見や質問の時間を設けました。地震の怖さや東日本大震災の体験を話す人が多かったです。

 

もし大きな地震が発生した場合、ここで学んだ事を思い出して迅速な対応を心掛けたいと思います。

 

トマト畑に肥料を撒きました    森の小径2号館

 

「森の小径2号館」では、1月24日にトマト畑に鶏糞を肥料として撒きました。当日は前日より気温が下がって、とても寒い日でした。

みんなで一輪車に積んで運び、満遍なく撒きました。「肥料は重たいから落としたらあかんで〜」「大きいトマトに育ったらいいな〜」「おいしくなってね」と言いながら、作業を進めます。

 

畑の作業には、力と体力が必要です。土を耕して畝を作り、種を撒いて雑草を抜き、肥料をやって収穫。夏は暑くて冬は寒い。作業が厳しい時もあります。天候にも左右されます。大変な作業ですが、おいしい野菜を作って、レストランのお客さんに、喜んでもらいたいとの気持ちを込めて日々育てています。

 

寒い日が続きますが、体調に注意しながら取り組んでいきたいと思います。